発掘!あるある大事典IIの放送を見ながら、メモした放送内容を放送日に公開しています♪健康・美容・ダイエットに興味がある方に。
人間!これでいいのだ(ぴーかん)もメモ始めました⇒人間!これでいいのだ・ぴーかんバディメモ
   

皮膚の再生医療
資料請求は無料!
■このサイトの使い方マニュアル
あるある大事典の放送内容を
もっとよく知る方法


あなたのあるあるマニア度は
Today   Yestaday 
トップ(カテゴリ一覧)へ
携帯版へ
カテゴリ
最新記事
検索
■サイト内で探す
アイテムを探す
■ストアミックスで探す
■ビッターズで探す
■楽天市場で探す
楽天市場
■amazonで探す

Amazon.co.jpアソシエイト
人気ランキングで探す
PROFILE
OTHERS
 
発掘あるある大事典の放送内容メモブログです。
※「あるある」を見た知識から管理人がおすすめと思うアイテムを紹介♪
※本サイトの無断転載・無断複製を禁じます。

■人間!これでいいのだ・ぴーかんもメモ始めました⇒人間!これでいいのだ・ぴーかんバディメモ
■テレビや新聞など注目のメディアで紹介された話題の商品をチェック!速報!TV・新聞掲載商品 !
あるある以外のTV番組アイテムも紹介!
■このサイトの使い方マニュアル書いて見ました♪
あるある大事典の放送内容をもっとよく知る方法
■スキンケアやアンチエイジングなどの、美容ネタはこちら。
潤う★アンチエイジング♪みつけるきせき
■携帯版は
携帯版 あるある大事典メモ

■2006年の放送内容一覧はこちらでチェック
2006年あるある放送内容
<< ダイエット緊急企画!食べても太らない方法/あるある大事典 | main | 心臓研究の最前線 心拍数でわかる?!あなたの寿命/あるある大事典 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カゼのウイルスを倒す最強鍋/あるある大事典
カゼをひきやすいかどうかは、身体が弱ったときに侵入してくるウイルスを退治する白血球の免疫細胞の数や強さが大きく関係している。そこで今回は、カゼの初期からのさまざまな症状に応じて、その都度活躍する免疫細胞をバックアップする鍋料理をご紹介。こんな症状の時はあの鍋を食べて元気に、あんな症状の時はあの鍋で…と、スグに役立つ情報満載、心強い鍋が続々登場する。

★かぜ、ひいてないですか?
今年の冬は寒くて風邪を引いている方が多いですねぇ…。
くしゃみ・鼻水・鼻づまり、タン・のどの痛み・せき、関節が痛む・体がだるい、熱がでる。
カゼのウイルスの進入は鼻か口、そこから粘膜にとりつき、粘膜上皮からリンパへ…
ちなみにリンパへいくと本格的に風邪を引いた状態になります。

寒さにさらされると、免疫細胞の数が増えます。
体が危険な状態になると免疫細胞が元気になるわけです。
カゼは、免疫細胞でないと治せない病気。

今回は、カゼのウイルスと戦う4つの免疫細胞、免疫細胞を元気にさせる鍋を紹介します。

鍋がいい理由
体を心から暖める
栄養を一度に摂取
誰でも簡単にでき、消化によい
★(1)第一段階 くしゃみ・鼻水・鼻づまり
粘膜でウイルスをはねのけるのがIgA抗体です。
くしゃみ(風)の力・鼻水(水)・鼻づまり(壁)で、ウイルスの進入を防ごうとしているのです。
★IgA抗体が増えれば、ウイルスを撃退する力も増えるわけです。

■IgA抗体を増やす鍋 鶏鍋
ビタミンB6を多く摂取すれば、IgA抗体を増やすことができます。
鶏肉にはB6と同時に吸収を促進してくれるB2が入っているので、うってつけ★
コンソメスープ
鶏モモ肉(100g程度で◎)どうしても鶏肉がだめな人はがおすすめ。
■IgA抗体を強化してくれるベータカロテンが含まれている緑黄色野菜
ちなみににんにくにもビタミンB6は豊富、お好みで。
★(2)第二段階 タン・のどの痛み・せき
ウィルスに粘膜を突破されてしまった場合、粘膜上皮へ進入したウィルスとNK細胞が戦います。
NK細胞は、攻撃性が高くガン細胞に立ち向かう免疫細胞です。
戦いが激しければ激しいほど、のどの痛みやせきが起こります。
ちなみにウイルスやNK細胞の死体がタンになってでているのです。
しょうがを食べるとNK細胞を元気にしてくれます。
しかし、しょうが以上に効果があるのがきのこです。

■NK細胞を強化する鍋 きのこ鍋
きのこ全般(マイタケ・シメジ・エリンギ)に含まれるΒ-DグルカンがNK細胞をパワーアップしてくれます。
昆布でだしをとりしょうゆで味を調える
きのこ(しいたけ三枚くらいで◎)
■硫化アリルが粘膜上皮を治してくれるニラ
★(3)第三段階 関節が痛む・体がだるい
ウイルスが粘膜上皮を突破し、体の中へウイルスが入ってリンパ管に入ってくると、体がだるくなったり、関節が痛んだりします。
T細胞が酵素でリンパ管に入ったウイルスと戦います。
リンパ管での戦いが、周りの筋肉などを緊張させ、体に変化が現れるのです。

■優秀なT細胞を作る鍋 牡蠣鍋
多くの亜鉛が含まれている牡蠣がおすすめ
味噌
■ビタミンPが含まれ、関節の痛みをやわらげてくれるゆずもいれるとさらに効果◎

★(4)第四段階 熱がでる
リンパから体に入り込み、増殖したウイルスと戦うのは、B細胞
B細胞が戦うときに熱がでます。
下痢や腹痛が起きるのもこの戦いが腸などで行われているため。
ウイルスは、35〜36度、T細胞は38〜39度でよく働きます。
なので、カゼで熱が出たときはむやみに熱を下げないことが大切です。
☆世界あるある最新報告 シンガポールの健康おつまみ
★身の柔らかい極上スルメ♪を卸売り価格で★ 剣先スルメ(10枚)《530g》チューインガムが禁止されてるシンガポールでは、ガムの代わりにオリエンタルガムと呼ばれているするめ
かむ力で脳への血流がアップ、集中力UPにもつながるそうです。
また、たんぱく質とカルシウムが豊富に含まれているため栄養的にも◎。
しょうゆ味やチリ味などがあるそうです。
| あるあるメモ【健康4】 | 21:50 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - |
 
あるある書籍
あるあるダイエットブック〈2〉
あるあるダイエットブック〈2〉 (JUGEMレビュー »)
あるあるダイエットブック制作委員会
あるある書籍